直江津集合!2015(1日目)

毎年8月最後の土曜日は直江津集合!

…………

直江津集合!とは、自転車ブログ界のカリスマ、”あぁ、湘南の夜は更けて”のmasaさんが2007年に始めたオフ会である。今年で9年目ということだ。俺は今年で3回目の参加になる。

このオフ会でやることは、「8月の最後の土曜日の夕暮れ時、直江津の船見公園に集合する」というただそれだけ。ルールはひとつだけ、とにかく自走でたどり着けばOK。ルートも自由、時間も自由という素敵すぎるイベントだ。

自転車で走っている途中、誰かと会うかもしれないし、誰とも会わないかもしれない。だが同じ時、同じ場所を目指している人達がいる。それがいい。



 

2015年8月28日(金)5:00、葛西臨海公園。

今年もここから俺の直江津はスタートする。東京湾にタッチして、さあ海を見に行くか。日本の海をねー。

休みが取れたのでとりあえずゆったりと前日の早朝に早起ちしたけれど、この時点ではまだどういうルートで行くか決まっていなかった。
一昨年はどうせ行くならと真っ直ぐ渋峠を目指したけれど土砂降りに振られて18号三国峠周りにエスケイプ。帰りに渋峠登って帰ってきた。
去年は趣向を変えて甲州街道松本周り。だけどパンク、パンクと4連続パンク+タイヤバーストに見舞われて美味しいところはほとんど夜間走行に。帰り道で渋峠登って帰った。

今年は行きに渋峠登ろうと思ってたんだけど、どうにもこうにも天気が怪しすぎる。2年連続でなんやかんや降られたから、根拠なく今年は晴れて快適ツーリングだ、と思ってたんだけどどうもそうはいかないらしい。

6時。岩本町のすき家で腹ごしらえ。卵かけごはん+豚汁朝食のコスト感は異常。

結局、出発時点で既にパラパラ来ていたので、雨でもなんとかなるルートにする。関越17号ルートはあまり好きではないので今年も20号にしよう。去年パンク地獄であまり満喫できなかったしな。

いつもの通勤路で新宿三丁目を抜ける。雨はパラパラ来てるけど、この時点で既にパンクしてた去年より快調だ。日常から非日常へ。このワクワク感はロングの醍醐味だ。

仙川キューピー、7時半。快調。
距離は少し長くなるけど、調布以西の甲州街道は快適じゃないので多摩サイを行こう。
浅川経由、高尾から大垂水ルートで西へ向かう。

多摩川原橋から多摩サイへ。
快調、と思ってこの時点では調子良かったんだけど。。

府中四谷橋でさっそくいきなりの落とし穴が。

”あちゃーやっちまったー”

四谷橋で欄干に自転車立てかけてお約束写真撮ろうとしたら、ずりずりと自転車が倒れてチェーンホイールが足にサクッと。出たばっかりなのにけっこう深いでやんの。
とりあえず進むが、結局雨のせいで血が止まらずこの後3日間ばんそうこうが手放せませんでした。

高尾山口サンクスで1回目のストップ、ばんそうこうとシーフードヌードルを補給。
「今泉君に憧れてスコットのカーボン買ったっす!!」とニコニコ語る青年と談笑などしつつ出発。ラブリーチャンス、ぺたんこちゃん。

ヒーメヒメ、ヒメ、すきすきだいすきヒメ、ヒメ、きらきらりん。

あの歌は悪夢の脳内無限ループソングである。a~haのテイク・オン・ミー程ではないが。
わりと本当に強力なドーピングソングであり、ヒメヒメ言ってると大垂水くらいなら気がついたら終わってる。

余裕があるのでちょっと猿橋で寄り道するなど。
「アイスボックスに炭酸を突っ込むとウマイ」という今年ハマっているトリビアを実践しつつ先に進む。

ところで、山梨東部には「ハッピードリンクショップ」という自販機並べたコーナーがあちこちにあって、夏場の自転車ではたまに助けられたりする。これを見ると、「ああ、山梨だなあ」っていう気がする。そんな人いません?

13時半、新笹子トンネル。ノー休憩だからかなーり腹減った。こってりしたもの食べたい。
天気が怪しすぎるので笹子峠は諦めてトンネルから甲府へ落っこちる。

甲府盆地へ降りたらなんか晴れていた。一瞬だけだったけど。
追い風で気を良くしてメシを食い損ねまくる。こってりしたものを食べたい。

⇒ザ・安直。

チャー定、こってり大。
食い過ぎた。

甲府のスポーツデポの前で一枚。
去年、4連続で別々の箇所をパンクし、最後はタイヤ(PRO3)が終了。で、ここでこの安タイヤ(ルガノ)を買った。去年はこの時点で夜だった。
今年は無事走れて良かった。

正直、俺にはザフィーロルガノで十分かもしれない。

長野IN、18時。
小淵沢あたりから本格的に降ってきた。つか、寒い。8月なのに。
俺の大好きな甲斐駒かっけー、っていう写真を撮ってアップする気満々だったのだけれど、こうなってくると淡々と刻んでいくしかない。

だらだらじりじり登ってなんとか19時前に富士見峠通過。ここまでくれば一安心だ。
……
と思って油断しまくったら、この直後まさかの落車ー\(^o^)/……無事だけど。

普段、息子に口を酸っぱく
「いいか、止まるときは左足だ。」「コケる時は左に倒れろ。ここは日本だからな。」
と言っているのだが、側溝のヘリにタイヤを取られて思いっきし右側にパターンと行ってしまった。ダンプとか来なくて良かったよ。。

黙々と諏訪を抜けて塩尻峠に取り掛かる。
茅野側の湖畔で花火が上がってた。

ヒイコラ登って、土砂降りと濃霧でまったく視界クリアじゃない塩尻峠をクリア。
なんか寒いし、なにやらあちこち痛いし、あれ?もしかしてけっこうきつくね??
まだまだ先はながーいよ。
まだ見ぬ皆さん、安全運転で。

19号分岐で大戸屋を発見したので、あったかいものが食べたくなり駆け込む。
ごはん大。
生き返るが、冷房がガンガンです。

そろそろこの辺で大休憩にしよう。

22:30。みんな大好き信州健康ランド。チープ旅人のオアシス。

時間もあるし、風呂に入ってちょっとゆっくりして、仮眠所で3時間くらい寝て行きますかね!

 正しい天国なう。

本日の走行距離、258km。
明日は晴れるかな。

 

※出発時の自宅~葛西臨海公園間の往復(19km)はログ取ってないっす。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする