真:DAHONのシートポストずり落ち対策

色々あって、このブログを1年半放置していた。

※その事自体についても何か書いたのだけれど、それすら投稿できなかった。

それはいいんだけど、そんな放置ブログを久しぶりに見てみたら、過去の記事にまだそこそこアクセスがあることがわかった。その中で、ああ、これは追記しなきゃって思ったのがひとつあるので、追記する。

ちなみにこれ↓

DAHONのシートポストずり落ち対策

ここに、「DAHON シートポスト ずり落ち」とかで検索して来る方がそこそこいらっしゃる。すんません、めっちゃ雑な暫定対応でそのまんまです。「とりあえずアルミホイル巻いといた」って、ほんととりあえずなんでそのままのわけは無いです。なので追記。

……って言っても、シムをワンオフで削り出すとかそういうちゃんとした対応じゃなくて、やっぱりとりあえずなことには変わりないんだけども。DAHON乗りの間では定番の対策です。


はいこれ。ニトムズ ステンレステープ。お値段1000円ちょっとなり。

アルミテープでもいいかもしれないけど、柔らかいからたぶんステンレスのほうが良い。

これを、こうして、

DSC_4735

こうします。

DSC_4736

アルミホイル巻いてた時はホントのその場しのぎだったからシートポストに巻いてたんだけど、ステンレステープならシムに貼り付ければ好きなだけシムの内径を調整できますね。

DSC_4737

できた。

DSC_4738

簡単だけど、軋みや音鳴りは大体取れる。簡単だし効果大だからとても良い。

まあ、モデルや年式によって内径にバラツキがあるのがそもそもどうなのよってことではあるんだけど。

ちなみにこのテープ対策してから問題なしです。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする