ぼくのかんがえたさいきょうの出張

外国人観光客の急増でビジネスホテル不足が深刻だって聞きます。

・飛行機無い!そうだ寝台で行こう。

・ホテルも無い!屋根がありゃいいです。

・パック無いと割高だ、プロジェクトの予算もケチろうぜ!

そんな俺はB寝台、スパ、スパの強まった三泊だ。

いや、意地でも夜行に乗りたかったんだろう、というツッコミは否定しないけど。

で、ニコーリフレっていうカプセルに行ったんだけど。

外見は工事中だし、とりわけ特に何があるように見えないんだけど……

……なんだこれなんだこれ!!

(堕落するわ )

すげー綺麗だし、超快適な風呂あるし、漫喫もびっくりな大量のマンガにやたら広いリクライニング、ビールは運ばれてくるし朝食バイキング付くし24時間出入り自由。で3000円ちょっととか。なんだただの天国か。すすきの恐るべし、もしかして札幌のサラリーマンはこれが当たり前なんですかね?

俺もう札幌きたらここでいいよ。

※ただし男性専用施設です。

仕事は多忙を極め、移動後初日からバリバリと働いた。

※写真は奥芝商店にて。本文とは関係ありません。

てつやも覚悟した。

※自転車でてつやへ。あえて醤油にした。本文とは(ry

いやー大変だわーつらいわー出張まじつらいわーでも仕事楽しいぜ!頑張るよ!

※また一人でだるまに来てしまった。うおー。

連泊2日目もリクライニングでメガハイボール(でかい)+おつまみセット180円で沈没である。そもそもカプセル予約する必要すら無いのではなかろうか。ほとんど行ってないし。

ほとんど使っていないカプセルだけど、カプセルもきれいでよく眠れます。コンセントもテレビもあって快適。

セットの朝食バイキングがけっこう充実していてコスパ最高。

そのチョコレートの塔、必要なのか!?

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする