ルノーULTRALIGHT7てのが出てる!!

最近あまり乗れてないけど、今手元にある、すぐ乗れる状態の自分の自転車は、DAHON号(今は2009年式メトロ)、ビアンキ号(安クロモリの2009年式imora)、ルノー号(AL-FDB14)の3台である。

ビアンキ号は納戸に、ルノー号は会社のデスクの下にあって、実際は9割はDAHON号に乗っている。
年間走行距離は、
・DAHON号:4,500km
・ビアンキ号:1,500km
・ルノー号 :200km
てなところだろうか。

フルサイズのDAHON号とビアンキ号と違って、ルノー号は極小径車なのでそれほど走れる自転車ではないし、出番も少ない。
でも、オモチャ感覚のオモチャというわけではなく、非常に良く出来ている自転車だし、50kmくらいわけもなくこなせる頼りになる相棒だ。

AL-FDB14
来てからもう1ヶ月が経ってしまったけど、我が家に「最軽量スーパーマシン」がやってきた。 ・・・フルカーボンのロードか!?本気で走る気にでも...

買ったときの記事。この時はもうルノーブランドのAL-FDB14は終売だったのだけれど、注意深くネットを探していたら、楽天オークションでほぼ未乗車の新古品を15,000円即決で出している人がいて、即決で譲ってもらった。
前オーナーはどうしていいかわからないし乗らない、なんて紹介してたけど、そんなことない。新車価格は3万円ちょっとだったと思うけど、その値段でも十分安く、スーパーお買い得だったと思う。

この自転車はDAHONのOEMモデルで、DAHONインターナショナル版はDOVEという。日本でも、2016年現在はアキバのヨドバシに行くと買えるけど、価格は4万円台後半だった。

この自転車はDAHONのミドルグレード機種のパーツを使った高品質な車体で、すごく小さくなるし、8.5kgとかなり軽い。走行性能も安物の折りたたみ自転車とは雲泥の差がある。なので、このモデルのファンやマニアは多く、国内、中国、台湾のサイトでかなりのカスタマイズ車両を見つけることができる。

サイズ感はほぼパナのトレンクルとほぼ同じ。
あちらはチタンの現行モデルが7kg弱だが、なんとお値段27万円以上にもなってしまった。
今は無きアルミのトレンクル7500(7.5kg)でも10数万円だったことを考えると、3万円で買えるAL-FDB14のコスパは異常である。

さて、そんなルノー号は代理店のジックがいつぞやからFIAT号に名前を変えて(節操無さすぎッス)いつの間にかエセフランス車からエセイタ車に変わって今も販売されているのだけれど、つい先週、ネットでこんな自転車を見つけてしまった。





なんとー!!!

ルノー号の上位モデル的なやつが出てるじゃないか!!
重量7.4kgですと?もう、トレンクル7500とか今はなきトランジットスーパーライトより軽いじゃん!!これ、いいな!!

お値段はさすがに送料込み5万円前後、俺がルノー号を15,000円で手に入れたのと比べるとお高い印象があるが、5万円でも十二分に安い。よく見ると、AL-FDB14の弱点だった小さすぎるクランクセットが大径化されているように見える。AL-FDB14は38Tチェーンリングと152mmの短いクランクで俺にはチトキツイのだけれども、写真を見る限り44T、165mmくらいな感じじゃないか?

※5/21追記:2ちゃんの板見てみたら知見が高まりすぎて感動した。疑問点はすでにほとんど出ているし。

【Amazonでも買えるようになった】



代理店はジックではなさそう(間違ってたので訂正:ジックさんの取り扱い製品でした)明らかにこのルノー号カスタマイズ界隈をわかっている好きモノの担当者がいるのだろう。
よく見ると、シートポストも定番の軽量ロングポストに変わっている。
ただ、この形状のポストは俺もDAHON号で使ってるけど、この車体にセットすると引き量が足りなくておそらくポジションが出ないだろう。ノーマルのままでポジション出るのは身長165cmくらいまでっていうところだろうか……まあ、変えちゃえばどうにでもなるけど。

色のせいかもしれないけど、フレームが若干細くて華奢に見える。明らかに軽そうだ。強度が若干心配だけど、まあ、大丈夫なんだろうな。

というわけでこれ、俺はルノー号あるから要らないけど、かなりいい。欲しいし誰かにオススメしたい。
5km程度の通勤で、会社のデスクに持ち込んで保管、仕事はこれ持って電車で移動もするなんて人には最強の相棒になるのではないだろうか。たたんだ時のサイズはブロンプトンと同等、重量は大幅に軽く、お値段は1/3。走行性能は大幅に劣るけど、割りきって使えば全然大丈夫だよ。

使い方の例↓

モエレ沼公園へ35km
10月3日、土曜日。 この日は14時まで仕事で、その後東京へ帰る。何があっても良いように飛行機は最終便だ。どうする。 (どうもこうもない。...

ちょっと、このルノー ULTRA LIGHT7、かなり欲しくなったよ。



※参考:俺のルノー号の現行モデルはこれ。最安32,800円くらい。



【関連記事】

ルノーで帰宅
昨日は金曜日だったから、たまにはこいつでたらたら帰ろうかと思った残業の夜22時。 当然だけど、速くはないのでシャカシャカ走る。 ...

両国ジャンクション
 【今日のジャンクション】 今日も仕事だったのだけど、今日の相棒は14インチのルノー号だった。こいつで走るといつもの36kmの通勤ルー...

急行はまなす
青森駅に、急行はまなすが停まっている。ぼろぼろの青い車体に機関車の音。最高に上がる。こんなの興奮するしかない。小さな頃、一時期青森に住んでた...



広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする