エクストリーム残業

会社の大きな体制変更を翌日に控えた9月末のある日の帰り、午前3時、パンク、雨、ずぶ濡れ。

ハードコアに自転車を押して帰る俺に錦糸町で呼び込みのおじさんが「もう一軒どう?」と声を掛けてくる。

まあある意味、オツなものではある。

変化のある日は楽しい(超ポジティブ思考)

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする