クギと新春初パンク

タイヤの下にチラッと見えるのはクギ。
 
神楽坂上の交差点、自転車に乗ってたら「カツッ」となんか踏んだような感触があった。
ああ、なんか踏んだな、と思ったら後輪に案の定モロにクギが刺さっていた。
 
早く帰りたかったから迷ったけど、どうせ家まではもたんだろう。
抜いたらプシューっと盛大に空気が抜けた。
とりあえずその場で新春初パンク修理、最近やたらパンク率高い。
運が悪いのかなんか動きが鈍ってるのか、わからないけど油断は禁物とクギを刺される。
 
正月最初の週末、パンクを直す俺の横を浮かれた会社員が通り過ぎていく。
そういや先日フレームが折れたのに気づいた場所だ。注意しよう。
 

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする