急性胃腸炎でダウンするの巻

金曜日、いつもどおり9時に会社へ行き、身の回りの支度をすませて9時30分からの会議に行った。この時点では特に何も考えていなかったのだけど、朝自転車乗っててなんとなく乗れてねーな、というか、手足が冷えるな、くらいのことを思っていた。

この時点では、久しぶりに移動時間が取れそうだから25km離れた別の事業所まで自転車で行っちゃおうかなーくらいに考えてたのだが、会議が始まったらなんだか胃が痛い。

俺は元々慢性胃炎持ちで、胃腸のトラブルはちょくちょくあるのだが、9時45分、自分が発言している最中に手先が痺れて気分も悪くなってきたので、なんかきたこりゃやべー、と思ってたら、それから5分しないうちに強烈な吐き気と胃痛+腹痛でぶっ倒れそうになった……

ていうか、ダウンした。いやーまいった。
その場で動けなくなったので、その事務所にあるサーバ室で寝てた。優しい人たちが防災の布団持ってきてくれたので、そのまま14時まで寝込んでしまった。いやーまいった。

OS-1うめぇ(こんな時だけ)。
後ろにWarpとか付きそうなネーミングだ、ということを年一回くらい思ってる気がする。自分のブログによると、ちょうど一年前にも牡蠣にやられて世話になっているのだ。

14時過ぎようやく動けるようになったので、ドラッグストアでOS-1買ってデスクに戻る。この日は1日ずっと会議が埋まっていたのだけど、全部ぶっとばしてしまった。

自転車で来たことを後悔しつつ、日があるうちにヘロヘロと帰宅。

クックパッドで「経口補水液」のレシピを見て、飲み物自作。OS-1高いからね。
水1リットル、砂糖40グラム、塩5グラム、味付けにジュースを好みで。

持病関係なくこの時期胃腸炎流行るので気を付けましょうね。

 

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする