午後の打ち合わせへ:75km

寒い日の午後、尾根幹にある別の事務所で打ち合わせがあったので走っていった。
新宿の職場から25km、家から真っ直ぐだと片道37km。
職場から電車で行けば45分、自転車だと75分くらいかかるけど、昼休みとくっつけて考えればサボりとまではいかないだろう。

まあ、事故ったりしたら怒られるとは思うけど。

一時期この事務所で働いていたときは、週2、3日はビアンキ号で通っていた。決して快適な道ではないけど、それは快適な時間だった。

最近、とても運動不足で不健康。ついでにメンタルも不健康で仕方なかった。
ある時期からどうにもこうにも気持ちも乗らないし仕事も乗ってない気がしている。心身とも運動不足だから、せめてペダルを漕ぐことにしよう。

・・・と、そんなふうに自分に説明してみたが、実際のところ自転車に乗ろうと思う理由なんてよくわからない。特に乗りたいと思うというわけでもなく、なんとなく自転車に乗ってペダルを漕いでいる。特に理由は無い。

肉やラーメンばかり食べていると、突然無性にミカンやリンゴが食べたくなることがある。当たり前だけど、それは体が欲しているっていうことらしい。
人間の体って良く出来ているなあと思う。たぶん、自転車に乗ることを体が欲しているんだろう。いつもそうだ。

 

まじめに打ち合わせして、多摩川を渡って甲州街道をだらだら戻り、帰りに秋葉原のあきばおーでSDカードを買って帰った。重い荷物を載せたDAHON号を漕いだら、ちょっと疲れた。

なんでもないことだけど、少しだけ自分の時間を過ごした気はした。

広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする