「 食べる飲む 」一覧

【ラーメモ】焼麺 劔:目玉焼麺

◆焼麺 劔(高田馬場)


レッドオーシャンに残された数少ないフロンティア。

醤油、味噌、塩、豚骨。
背脂、魚介、Wスープ、トマト、鶏白湯。
長年ラーメンバカをやっていると、浮かんでは消える流行り廃りとともに、だいたいありとあらゆるパターンのラーメンを目にしてはすぐに慣れて当たり前になってしまうのだけれど、ここ最近で数少ない、まだ発見の余地があるんだ、と考えさせられるラーメンの一つだと思う。 DSC_0118.JPG

目玉焼麺、840円。その名のとおり、焼いた麺と目玉焼が特徴の看板メニューだ。


  • まぜそばや普通の焼きラーメンの類とは異なり、茹でた太麺を鉄板でジュッと焦げ目が付くまで焼く。そこに香ばしい焦がしチャーシューと目玉焼をオン。
  • スープは豚骨ベジポタ。すごく濃くてしょっぱそうだけど、ところがどっこいジャガイモのポタージュのようなマイルドさ。
  • とろっとしたスープに、パリパリとした焼いた麺が絡んでとても美味しい。個性的なビジュアルに反してほどほどの主張に抑えたパーツがかなりバランスよく馴染んでいる。

ということで、個性派なのに飽きずに楽しめるし、とても美味しい。飛び道具系のラーメンも出尽くした感のある昨今だけど、あまり類似するラーメンを見ないオリジナリティを保っている。

普段使いで毎日来たい、というタイプのお店では無いけれど、好き。

美味しかったです、ごちそうさまでした。


関連ランキング:ラーメン | 高田馬場駅学習院下駅面影橋駅


広告